初めての大人風呂(0歳)


Warning: Use of undefined constant name - assumed 'name' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/member_only/member_only.php on line 27

(2月18日)
赤ちゃんは、生後一ヶ月間は、普通の風呂ではなく、専用のベビーバスでパシャパシャと沐浴をさせることが推奨されている。新生児はまだ抵抗力が弱いことと、水の事故を防止するためだろう。

しかし、我が家では未だにヒロシはベビーバスにチャプチャプと浸かっている。生後2ヶ月以上経っているのに。
お風呂デビュー、完全にしそこねた!

2ヶ月経ってもベビーバス

どうしてこうなったかというと、まず一番大きのは時間帯の問題。
生活リズムとして、赤ちゃんには8時~9時のあいだに寝かせたい。そのためには6~7時に風呂に入る必要があるが、親である僕が寝るのは深夜。季節は今、冬。7時に風呂に入ったら、完全に湯冷めして風邪を引いてしまう。
赤ちゃん入浴時と寝る前と、1日に2回も入るのは、しずかちゃんじゃあるまいしちょっと時間が勿体無い。

あとは、2ヶ月も每日沐浴させていると、もう相当手馴れたもので、ささっと手早く済ませることができて楽なんですよね。

この画像は育児ブログ『にっき親』メンバー限定です

「ふいー、極楽、極楽」 首が座ってきたので、こんな姿勢も可能。

赤ちゃんの肌の感触

というわけで、ずっとベビーバスに入っているのだが、一度くらいは一緒の入浴を試してみようということで、この日にチャレンジしてみたのだった。

まずびっくりしたのは、赤ちゃんの素肌の感触。
お母さんは、出産時から授乳時まで、赤ちゃんと肌と肌を合わせる機会がそれなりにあると思う。
しかし考えてみれば、お父さんとしては、手以外の部分であかちゃんと接触するのは初めての経験なのだ。

そっと抱っこした裸の赤ちゃんは、ツルツルしていて弾力的で、餅のような感触である。
抱えたまま一緒に湯船に浸かると、あくびのような顔をして、なんともリラックスした表情になった。
いやー、極楽、極楽。
頭だけを支えてみると、身体はぷかぷか浮いている。
どうだ、胎内にいる時を思い出すかい?

いつか、してしまうのでは…?

普段のベビーバスの時は、身体の1/3くらいは常に外に出ているが、大人風呂に入ると肩までつかってしまう。非常に心地よいので、このまま20分くらい入っていたいところだが、のぼせてしまっては大変なので数分で妻をコールして拾い上げてもらった。

楽しいひとときだった。
しかし、普段のベビーバスでの沐浴を思い出すと、いつ風呂の中で放尿されるかと、気が気でない……!

↓クリック投票をお願いします!↓
ランキング投票
(※注:3つ開きます)

初めての大人風呂” への2件のコメント

  1. ヒロシ君の入浴姿、すでに貫禄がありますね(笑)
    大人のお風呂デビューおめでとうございます!

    放尿は・・・既にしている可能性高いかも?!(笑)

    • この貫禄、思わずお風呂上りにフルーツ牛乳でも用意してあげたくなります。
      放尿…やっぱしてますかね~!量もそんなに多くないし、色も透明に近いから、されてもわかんないんですよね!
      まあ、大じゃなければいい、のかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です