赤ちゃん沐浴・お風呂グッズ(0歳)


当初、ベビーバスは買わなくてもいいか、と思っていた。
なんでも、新生児である期間(1ヶ月)を過ぎたら、大人と一緒の風呂でもいいというし、「ベビーバスはプラスチック製の衣装ケースなどでも代用できる」とのことなので、じゃあそれでもいいかと思っていた。

が、

  • 衣装ケースでは、カドが尖っていて危ない
  • 後から写真見た時にかわいそう
  • そんなに高いものではない
  • ちょっと大きくなってからも、夏の簡易プールとして使える

などの妻の反対にあい、ビニール製のベビーバスを買うことにした。
今では、買って良かったと思っている。実際1000円くらいしかしないしね。

ベビーバス

我が家で買ったのはこれ。

Error: Suspended

Amazonでベビーバスを調べると、2000円くらい普通にするけど、アカチャンホンポのこの商品は、ディズニーキャラクター製品なのにむしろ安い。
これは本気でオススメです。
我が家では、結局1ヶ月と言わず、生後2ヶ月半を過ぎた今でも使っています。

温度計

赤ちゃんを沐浴させる際は、温度にも気を使わなくてはいけない。38度±2度くらいが適温と言われているけど、なかなか感覚でわかるものではない。
なので、ベビーバスとセットで、湯音を図る温度計も買った。

Error: Suspended

これも同じくアカチャンホンポで、380円という激安商品。
レビューの評判もいい…。しかし、これは買って失敗した方。
最初は良かったんだけど、途中から中の水銀がはぐれてバラバラになってしまい、正確な温度が測れなくなってしまった。最初これに気づかず、「なんか最近、温度が高い気がする」「ヒロシが赤くなっている…」と思ってよく見たら4度ぶんくらい少なく表示されていた、というわけだ。

この画像は育児ブログ『にっき親』メンバー限定です

これは見づらい!

幸い、今年の夏に給湯関係をリフォームして、指定した温度でお湯を出せるようになっているので、42度でお湯を溜めるようにしている。(体を洗ってから入れると、ちょうど38~40度くらいになっている)
ただ、この温度計のレビューを見ると、どこにもそんな不満は書かれていないので、たまたまか、もしくは俺の使い方が悪かったのかもしれない。安いしもう一本買ってみようかな。

↓クリック投票をお願いします!↓
ランキング投票
(※注:3つ開きます)

赤ちゃん沐浴・お風呂グッズ” への2件のコメント

  1. ベビーバス安いですね!
    簡易プールになるなんて思いつきませんでした。うちは嫁さんの姉に借りていたので1ヶ月過ぎたら返してしまいました(苦笑)プラスチック製だったので置き場所に困ったんですが、エアクッションなら保管もしやすそうですね☆

  2. 意外と安くて手軽なんですよ。3歳くらいになったら、簡易プールというか夏の水浴びくらいには使えるかな?と。
    でも貸してくれる人がいたらそれが一番ですよね。
    さて我が家ではまだ使ってます…もう3ヶ月近いんですけどね。大人ブロに一緒に入れた時に、湯の中で小用を足されると怖いな、と思って…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です